平成30年度当初のご挨拶


秋田県立横手城南高等学校
校  長   木 浪 恒 二


 皆さん、横手城南高等学校のホームページにようこそおいでくださいました。
横手城南高校は、今年で学校創立105年を迎える、歴史と伝統のある学校です。横手公園の高台に建つ、木の香りに満ちた、窓の大きい明るい校舎からは、「姿清らにいさぎよく、力に充てる鳥海の」と校歌にも唄われる、四季折々の鳥海山を展望することができます。

 本校の前進は大正2年に設立された横手町立実科高等女学校であり、以来25,000名を超える同窓生を輩出し、現在に至っています。
 平成20年には男女共学化を果たし、「新生横手城南高校」として再出発しました。校訓である「三心の訓」(恕心、誠心、協心)と生徒指標である「三く一ろの訓」(清く、明るく、美しく、まごころ)を心に留め、男女が協力し合いながら豊かな人間性を育み、進学、就職、部活動、地域貢献活動等において多くの実績を積み重ねています。

 平成30年度は、160名(男子45名、女子116名)の新入生を迎え、全校生徒487名、教職員50名でスタートを切りました。生徒は各自の「夢」の実現に向けて、「挑戦」・「主体性」をキーワードに、生き生きと日々の学校生活を送っています。また、教職員は「健康的で知性・品性・感性に満ちた生徒の育成」、「進路目標達成に向けて努力する生徒の育成」、「思いやりと行動力のある生徒の育成」を教育目標に掲げ、一丸となって生徒の支援に取り組んでいます。

 今年度も引き続き本校への御理解と御支援を賜りますようお願いします。



 Copyright(C) YOKOTEJOHNAN HIGH SCHOOL All Rights Reserved.